テーマ:著作権

映像作品としてのアニメ(やコンテンツ全般)に価値を認めていないのはいいけど、なんでそんなに偉そうなの

 アニメが売れてない関係の記事やブックマークのコメントを見ていて思うのは、映像作品としてのアニメに価値を見いだしている人は本当に少ないってことだ。だからアニメ業界は景気が悪いし、待遇も悪い。  ま、それ自体はいいんだけど(昔からそうだと思っていたんで)、価値を認めていないくせに粘着していて偉そうな事を言っている連中の存在がよく分からな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

儲けることを考えようよ。

 アニメーターへの支払いについて「じゃ何円が適正単価なの?」という記事があるのですが、そのコメントのpecosanさんが指摘している事はもっとちゃんと考えるべきだと思うんですよ。  pecosanさんの指摘は「アニメーターの所得が低いのは、単にアニメに誰もお金を支払わない(=価値がないと思われている)から当然のようにその産業に関わって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

著作物の制作者が偉いんじゃなくて、著作物をお金に換えられる人が偉い

――という考え方もあるよね。  そもそも著作物を換金するというのは難しいわけで。  だからこそ頑張って法律とか作ってみたんだろうけれど。それを既得権として声高に主張するのはどこかに無理があるような気がするよ。  昔も今もパトロンが制作者を養っているのは変わらないわけで、それにフリーライダーがぶら下がっているわけだ。  最近の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

著作権侵害の非親告罪化、その後

 bewaadさんの意見を聞いて「まあそうだよね」と思っていたのですが、やはり公式見解は同じみたいですね。  著作権がらみの意見を見ていて思うのは、「著作権」が財産権も人格権もごっちゃになってるのが悪いんじゃないのか、ということ。  非親告罪化するのが「著作財産権侵害」のみであれば三崎さんなどが心配するようなことは起こらないと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more