『らき☆すた≒おん☆すて』のちょっとした不満

 基本的に『らき☆すた≒おん☆すて』は大満足の出来だったけど、3回観てもやっぱり駄目だったトコが2点ほど。
 楽しかった感想は初見の時千秋楽の時に書いたので、隔離してここに書きます。


1.ゲストコーナーは正直不要
 千秋楽は美水かがみ先生だったのでともかく、他は盛り上がったんでしょうかね。
(僕が観た他の2回はイマイチな感じで、正直ダレてました)
 ひょっとすると舞台の出来にあまり自信が持てなくて、集客を狙ってゲストコーナーを作ったのかもしれませんがアレだったら要らなかったです。
(舞台の出来はよかったですし、ゲストコーナーでテンション落ちちゃって逆効果だった気がします)


2.カードバトルは他のネタにして欲しかった
 アキバ旋風ブゥリゲードの4人は凄くよかったし、どこかで出番が欲しいという構成はとてもよく分かるのですが、それが「カードバトル」だった点がマイナスでした。
 バトル以外で男優陣が活躍できるネタがあるならよかったと思うのですが、でもまあバトルは盛り上がるのでそれ自体は否定しません。

 スクリーンを使った演出がイマイチだったということもありますが(個人的にスクリーン演出があまり好きでないということもあります。途中下車の旅とかラストはあまり好きでないですし)、加えてカードバトルが楽しくないんですね。
 バトルはカードだけじゃなくて何種類かにしたほうがまだダレなくてよかったんじゃないのかな、って気がしてます。こなた達が勝負で勝たなくちゃいけないのでああしたのかもしれませんが、勝負する時点で多少違和感があるわけで、だったらバトルはカード以外があってもよかったんじゃないかと思うんですよ。


――とまあ、不満をちょっと述べましたが、それ以外の点についてはもの凄くよかったのは間違いないです。
 再演があれば是非ともまた行きたいと思ってます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • [舞台]『らき☆すた≒おん☆すて』千秋楽も観てきたよ!

    Excerpt:  実際は昨日も行ったので、計3回ほど観たわけですけれど。本当にいいミュージカルでした。  先日は「全然お客さんが入ってないのがすごくもったいない」と書きましたが、千秋楽はさすがに結構入っていました。.. Weblog: 浅倉卓司(三日坊主) racked: 2012-10-01 03:00