きっと時代に早すぎたんだよ!

 お友達から「『釘ミックス』の扱いが大きくてくやしいっ」というメールが届く。
 そうだよねー、1年以上前に同じコンセプトで作ったもんねーと思うわけですが、まあ、なんというか、やっぱり時代に早すぎてもダメなんですよ。うん。
 だから本当は時代が追いついてくるまで続けるべきだとは思います――ただ、僕も他人のこと言えないくらい飽きっぽいからなぁ。
 ああでも、僕も星界本とかは(相当間隔が開いたけど)2冊くらい作ったから、釘本ももう1冊くらい作るべきだと思います。はい。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック