「それはできません」と主張できない人々

――があんがい沢山いるんだなぁといまさら気付いた今日この頃。
 単に「できない」というのは不誠実なので、「それをやると○○のコスト(お金)がかかります(からやらないほうがいいと思います。お金くれるならやりますけど)」とか、「その締切だと守れませんが、○○くらいなら大丈夫ですよ」とかフォローすべきとは思うけれど。

 どんなことに対してでも「やります」「できます」と回答するのが正しい(あるいは誠実である)と考えてるのかなぁ。
 確かに一部には無理を通すことを仕事だと考えている人もいるみたいだけれど(仕事を依頼する側も受ける側も)。そんな人ばかりじゃないと思うんだけどなぁ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック