UJMLはちょっとダサイ気がする

 UIEvolution SDKが公開されていたので、ちょっとドキュメントを読んでみました。

 えーと、どうも日本語になってるのはUJML言語リファレンスだけなのかな。というか、HTMLヘルプっぽい感じになってるのでHTMLヘルプとしてダウンロードできたほうがうれしいんだけどな(SDKに同梱されてるのかもしれない)。

 ドキュメントを全部読んでもしょうがないのでサンプルコードざっと眺めたのですが、XMLじゃん!
 そういや確か前にどこかでXMLだって読んだ気がする。
 うーん。
 今ならYAMLでも書けるようにすべきじゃないかなー。XMLでvalidなコードを書くにはXMLエディタが必須だし。お手軽にコードが書けないのはちょっとつらい。

 YAMLからUJMLに変換するフィルタでも書けばいいのかもしれないけど。
 もっとも、YAMLでちゃんと記述できるのか分からないんだけどね。そのうちサンプルUJMLをYAMLにしてみよう……。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック