情報は無料か?

 むかし掲示板に書いたもの。2004年12月だから、1年3ヶ月前か。


 『読者に「塊」で提供するという行為』=「編集」が重要だと僕も以前から思っていたのですが、果してそれにお金を払ってもらえのか分からないんですよね。ビジネスモデルをどう構築するか、ということなんでしょうけれど。
 で思ったんですけど、ウェブ上の情報が無料というのは、(特に日本の)放送と同じビジネスモデルになっているためで、出版とはかけ離れている、ってことなんじゃないですかね。だから、放送と同様、広告と通販くらいでしかお金が動いてない、と。
 出版のほうもR25等のように無料でばらまいて広告で稼ぐのがでてきてますし。

 だからといってお金を支払ってもらうのが不可能だとは思いたくないのですけれど、どうも手に触れるモノにはお金を払っても、触れないものにはあまりお金を支払ってくれないようで……。
(その辺りがオンラインゲームも苦戦してるトコだと思います)
 このあたりを解決する方法が思いつけばビジネスになるんでしょうけどね(笑)。


 ちなみに『読者に「塊」で提供するという行為』というのは http://www.fx-it.com で舩津さんが書かれていたもので、今のウェブに徹底的に欠けている(と僕が思っている)のがこれです。
 当時は「それを有料で提供できないか」という話をしていたのですが、まあおそらく無理だろう、というのが現状。ただし付加価値としてはかなり高いんじゃないのかなと、今でも思ってる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック