そんなにGeekがエラソウに見えるのかなぁ

 や、Geekの皆さんはネタとして色々書いているだけで、別に本気で言ってるワケじゃないと思うんですが。

 なのでどうも
http://deztec.jp/design/05/11/26_geek.html
http://deztec.jp/design/05/11/27_geek.html
は「ネタにマジレス」って感じがして微妙。

 ま、確かにその筋のブログばっかり読んでると、それが全ての意見のように錯覚しちゃうのかもしれないけど。たぶん、書いている側より読んでいる側のほうが書かれている内容を本気に捉えすぎてるんじゃないかな。そうでもない?
 別に他人に何かを強制しているわけじゃないし、何言ったっていいじゃんというか、逆に今までが意見を言う場がなかったためにそういうモノを読む機会がなかっただけでしょう。

http://kokogiko.net/m/archives/001395.html

 懸念していることは分かるけれど、考えすぎじゃないっすかね。
 「新技術」がビジネスに結びつかなくたって別に困らないし。
(ついでに言うとウェブで見かけるのはたいていダウンサイズされた技術に過ぎないので、普及しなくても大きな損失になる気がしないし)

 少なくとも「情報科学分野のGeek」が特にエラぶって何か語っているようには見えないんですけどね……。
 逆に別の業界に行けば、やっぱり「情報系のGeek」のような事を語っている人がいるんじゃないの。「これからは○○であるべきだ!」ってね。
(ただ、情報系は「若い」から悪目立ちしている可能性はあるでしょうけれど)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック