タイトル設定をしてなかったのが悪いんだけど、

PathInfoを利用したDispatch方法の一案はWikiRoomさんとこのSledge/Tipsに紹介されてます。

Sledgeでのリソースファイルを利用したDispatch

――とかあって「お、いい方法があるのかな」と思って見たら自分が間借りしてるトコでした。ううむ。
 仕方がないのでタイトルロゴを付けることに。

 まあ、それはそれとして。
けど個人的には、PathInfoを使うついでに、PathInfoの文字列とDispatchするクラス・メソッドは別もんとして考えて、リソースファイルとして管理した方がいいと思う。

ってのはそうですね。
 パスとクラス名の対応は別ファイルにしてるんですけど、メソッドまで管理するのは面倒くさくて……。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック