アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アニメ」のブログ記事

みんなの「アニメ」ブログ

タイトル 日 時
『境界の彼方』の過去と未来
 テレビシリーズの『境界の彼方』はそんなに面白いとは思ってなかったのだけど、総集編である過去篇を観たらびっくりするほど面白く、期待して未来篇を観に行ったらちょっと残念な感じだったということがありまして。  「あれ、もしかして過去篇を面白いと思ったのは勘違い?」と思って過去篇を観に行ったらやっぱり好みな作品と感じ、そして未来篇(やテレビシリーズ)をイマイチに感じた理由も分かりました(思い出しました)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/29 21:47
『サカサマのパテマ』はとっても残念な出来の作品だったよ。
 ネガティブな感想を書いてもあまりいいことない気がしてたんで最近はそういう感想を書かないようにしてたんだけど、久々に「これは書かなくちゃ!」と思うくらい残念な作品でした。  「逆さ」というワンアイデアを元にして作ったのは別にいいんだけど、それを深く掘り下げてもいないうえに物語的にもチープな内容で、観ている途中でツッコミを入れるのにも飽きてきた始末。  あえてよかった探しをするならば「逆さネタで下ネタが色々思いつくなぁ」くらいかな。 (あとはドリフ大爆笑の宇宙船ネタを思い出したのよかった点か... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/12 00:24
『神様のメモ帳』の7巻を読んだよ。
『神様のメモ帳』の7巻を読んだよ。  今回はちゃんと少佐ネタでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/11 21:56
『星を追う子ども』を見てきたよ。
 「みんな宮崎駿作品好きだねぇ」ってことは『フラクタル』の時も思ったからまあいいとして。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/03 00:14
バンダイ製のキュアブラック/キュアホワイトのアクションフィギュアが届いたよ。
バンダイ製のキュアブラック/キュアホワイトのアクションフィギュアが届いたよ。  まさか今更『ふたりはプリキュア』の、しかも無印(not MaxHeart)バージョンのアクションフィギュアが(しかもバンダイから)出るとは思ってなかったんで、思わず買ってしまいました。  ――いやほんと、『プリキュアDX』とかもそうだけど、2シーズン以上やると大抵は初期の衣装では出てこなくなるんですよね。あれは本当に残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/28 13:50
『God only knows 〜 集積回路の夢旅人』は期待以上に素晴らしかった。
『God only knows 〜 集積回路の夢旅人』は期待以上に素晴らしかった。  『神のみぞ知るセカイ』のアニメのトレイラーを見た時に「この曲は割とよさげじゃね?」と思い、オープニングを見たあとで全長10分に及ぶオラトリオだと知って「これは買うしか」と思った『God only knows 〜 集積回路の夢旅人』ですが、いや、ほんとに壮大で荘厳な楽曲になってて素晴らしい。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/03 14:12
『ルー=ガルー』を観てきたよ。
『ルー=ガルー』を観てきたよ。  ここで酷評されてたけど、設定が古くさいとか作画がよくない程度なら別に問題ないんじゃね? とか思っていたのですが――この作品の悪いとこってそこじゃないじゃん!  『ルー=ガルー』の悪いところはお話が支離滅裂なとこでしょ。批評するならそこを指摘しておいてよ。  監督が脚本出身なのにこれだけ破綻した脚本でOKを出したのはちょっと驚き。画作りが甘いのは言い訳できるかもしれないけど、あの脚本は酷すぎでしょ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/30 22:33
『Colorful/カラフル』の簡素な感想。
 僕はてっきり作品のテーマとしては「自分は孤独だと思っていたけれど、それは自らが他者を拒絶していたためで、実は周りはちゃんと見てたんだな」的なものかと思ってたのだけれど、ラスト付近で「自殺するまで家族はバラバラだった」的な話があって「え? そういうテーマじゃないの?」と思ってガッカリしたのでした。  「自殺で家族がまとまってよかったね」という話になってるから「じゃあ自殺すればイマより改善されるかも?」というメッセージになっちゃって、「自殺はダメだよ」というお話としては破綻してるとしか思えなかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/26 00:34
単に絵を描くだけで稼げるのか
 「イラストレーターの報酬の低さ/厳しさ」という記事を見かけたのですが(2007年12月なので、ちょっと古い話題です)、絵を描くお仕事といえば(フリーの)イラストレイターの他に ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/01 20:11
『宇宙ショーへようこそ』はいろいろ惜しい作品でしたな。
 プロットは面白そうだし、作画もよかったし、夏紀はエロ可愛いし、インクはキュートだったけど、それだけの作品だったのがちょっと残念。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 10:30
『彼女は戦争妖精』を読んだよ。
『彼女は戦争妖精』を読んだよ。  『Fate/stay night』ってこんな話なんだろうか? とかちょっと思った。 (やったことないので) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/19 23:41
今更だけど、バンダイビジュアルのDVD-BOXは安いなぁ。
 だいたい1クール分が7,800円(+税)で、Amazonだと28%オフで約5,600円(+税)だったりするので、ゲームソフトより安かったりするし。  『星界の紋章』は人気があるせいか26%オフで約5,800円(+税)だけど。 (僕は前のDVD-BOXを買ったから今回のは買わないけど) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/27 22:45
劇場版『文学少女』はいいところが1つもなかったなぁ。
 しかもビデオ(ブルーレイ再生)だったし。  久々に「金返せ!」とか思った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/18 22:50
アニメ版『ちゅーぶら!!』は全然売れてないとか聞いて、やっぱCSだけだとダメなのね、と思った。
アニメ版『ちゅーぶら!!』は全然売れてないとか聞いて、やっぱCSだけだとダメなのね、と思った。  ちゃんと面白いのになぁ。  ま、エロくはないし、少女漫画的だからアニメファン向けではない気はするけれど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/08 00:05
『絶対可憐チルドレン』特別限定版のDVDを見たよ。
『絶対可憐チルドレン』特別限定版のDVDを見たよ。  アニメのチルドレンは久しぶり。  オマケ漫画でもネタにしてたけど、新作カットは少なめ――とはいえ、OVAでも使えない気がしたカットもあったけど。あれは今回のための描き下ろしなんだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/16 22:42
ハートキャッチプリキュア!の主題歌CDにはノンテロップOP/EDがついてるよ!
ハートキャッチプリキュア!の主題歌CDにはノンテロップOP/EDがついてるよ! ――という話を聞いて思わず注文。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/18 00:14
アニメの『デュラララ!!』を面白いと思うなら原作は読まないようにしよう。
アニメの『デュラララ!!』を面白いと思うなら原作は読まないようにしよう。 ――少なくともアニメが終わるまでは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 23:46
今回の劇場版ワンピースはもの凄く売れてるなぁ。
今回の劇場版ワンピースはもの凄く売れてるなぁ。  そろそろ『東のエデン 劇場版』でも観に行こうかなと思ってスケジュールを見にいったら、『ONE PIECE』の初日分に完売が多くてちょっとびっくり。  今回は原作者の描き下ろしだったり、あるいは第0巻の配布があるからとはいえ、いままでの劇場版『ONE PIECE』ってあんまり興行成績よくなかったから、まさか事前にこんなに予約が埋まってるとは思ってませんでしたよ。そりゃ関係者も驚くわけです。  劇場もあまり期待していなかったらしく、スクリーンもあまり大きいトコじゃないみたいですし。大きいスクリ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/11 22:46
神谷明さんが「名探偵コナン」を降板する理由が気になるのは、
 どこかの記事に「26日放映分まで」みたいに書かれてましたけれど、だとすると続き物の途中で降板する形になると思うんですよね。。。  サブタイトルが「1日目」「2日目」という表記だから、「3日目」もおそらくある気がするんですよ。もしそうだとすると、なんでそんなところで降板することになったのかが気になるところです。 (契約を切るにしても、「3日目」までは続けてもらうはず) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 23:19
『ゼーガペイン 忘却の女王』の巻末対談を読んで悲しい気分になった。
『ゼーガペイン 忘却の女王』の巻末対談を読んで悲しい気分になった。  『ゼーガペイン 忘却の女王』をようやく読み終えたのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 23:14
他の作品と比較しちゃいけないとは思うんだけど、
他の作品と比較しちゃいけないとは思うんだけど、  『サマーウォーズ』は家族(の絆?)がテーマの1つだったらしいけれど、ぜんぜん「家族(の絆)」を感じるところはなかったんですよ。そんな描写もろくになかったし、あってもせいぜい表面的なことだったでしょ。    で。『とらドラ!』の最終巻が届いたんで見ていたんだけど「ああ、家族(の絆)ってのはこういうモンだよね」と改めて思ったわけですよ。  そういやコミケの原稿を書くために『とらドラ!』を何度も見返しててその印象が強かったわけで、そりゃまあ『サマーウォーズ』なんかで「家族のよさ」なんて感じるわ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/25 23:57
アニメ版『かんなぎ』の評価
 商業アニメの評価としてはやっぱりDVDの売上とか(原作付きなら)原作の(特に第1巻の)売上増加とか、あるいは関連グッズの売上がどうだったか、だと思うのですよ。  そういう意味では『かんなぎ』のアニメは良くできてたと思います。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/19 22:59
映像作品としてのアニメ(やコンテンツ全般)に価値を認めていないのはいいけど、なんでそんなに偉そうなの
 アニメが売れてない関係の記事やブックマークのコメントを見ていて思うのは、映像作品としてのアニメに価値を見いだしている人は本当に少ないってことだ。だからアニメ業界は景気が悪いし、待遇も悪い。  ま、それ自体はいいんだけど(昔からそうだと思っていたんで)、価値を認めていないくせに粘着していて偉そうな事を言っている連中の存在がよく分からない。  言い訳をいろいろしてるけど、結局は「コンテンツにはお金を払わないよ(=価値はないよ)」って宣言してるんでしょ。そのくせには「見せろ見せろ」って騒ぐのは何... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/02 23:10
儲けることを考えようよ。
 アニメーターへの支払いについて「じゃ何円が適正単価なの?」という記事があるのですが、そのコメントのpecosanさんが指摘している事はもっとちゃんと考えるべきだと思うんですよ。  pecosanさんの指摘は「アニメーターの所得が低いのは、単にアニメに誰もお金を支払わない(=価値がないと思われている)から当然のようにその産業に関わっている人の所得が少なくなっているだけであって、それ以上でもそれ以下でもない」って事だと思いますが、それには僕も同意します。 (もしpecosanさんの主張がそうで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/28 00:47
著作物の制作者が偉いんじゃなくて、著作物をお金に換えられる人が偉い
――という考え方もあるよね。  そもそも著作物を換金するというのは難しいわけで。  だからこそ頑張って法律とか作ってみたんだろうけれど。それを既得権として声高に主張するのはどこかに無理があるような気がするよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/17 21:01
ものすごい勢いで「こどものじかん」の放送局が減っているのですが、
 もともと放送してくれる局が少なかったのに、ますます減ってしまっているという……。  tvkかTOKYO MXでやってくれると思ったのに! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/10/10 23:00
8ミリフィルムってまだ売ってるのか。
 もっとも今年の4月に販売中止予定だったらしいけれど。もう少し続けるらしい。 http://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/K2007011003750.html http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/20070110a4940.html  ということは現像も続けるのか。大変ですな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/11 13:12
アニメを例に出すのは間違っていると思うよ。
 相変わらずてきとーなことを書かれているようですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/26 19:14
日本貿易振興機構(JETRO)の調査は本当にまともなのか?
 「05年 マンガ単行本販売過去最高 雑誌は縮小」という記事を見かけて、それはまあそうなんだろうなと思ったんだけど、読んでいくと  今回のレポートでは、2005年のマンガ市場の特徴としてメディアミックスの高まりと海外でのコミック出版の増大に言及している。  メディアミックスの代表的例として、CDや映画が発売された『NANA』やテレビアニメが話題となった『鋼の錬金術師』、『ハチミツとクローバー』、映画化された『のだめカンタビーレ』などが挙げられている。 ――とか書かれていてびっくりした。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/10/27 19:03
アニメの価格は高いのか?(要約+α)
 長々と書いてしまうのはいかんね。 http://d.hatena.ne.jp/asakura-t/20060504  というわけで書き直し。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/05/04 23:38
「この人に話を聞きたい」がついに単行本化されるんですね〜
 ついにというか、ようやくというか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/04 19:23
パピヨンローゼって元々同人じゃなかったっけ?
 幻視球さんのとこで同人原作の商業アニメいろいろってのがありましたが、パピヨンローゼって元々同人じゃなかったんだっけ。  それとも内容がアレだから無視ですかそうですか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/03 15:23
確か東映アニメーションって結構現預金が余ってたんだよね。
 わーい、お小遣いが増えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/27 12:30
アニメの進歩(アマチュアのここ十年と、プロの今後について)
――これは1年半前に書いた文章ですね。  アニメのデジタル化というと「デジタル彩色」とか「3Dモデリング」くらいしか記事を見かけなかった気がするので、気になって書いたやつです。  昔は「やっぱセルじゃなきゃ」とか言われてアニメのデジタル化は嫌われてたんだけど、さすがにこの頃にはなくなってたかな。今ではデジタル彩色じゃない作品は古くさく見えてしょうがないでしょ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2006/02/28 00:28
ブルーワーカーを衝動買いした。
ブルーワーカーを衝動買いした。  何故か突然「ブルーワーカーを買わなくちゃ!」と思い、買ってみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/02/11 00:15
ゲーム原作のアニメをつまらなく感じるのは、ツカミやヒキが弱いから
――のような気がするんだけど、どうだろう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/01/28 00:10
スタジオ雲雀は駄目ですか?
 これだけリストアップしていて、スタジオ雲雀が抜けているのは何故だろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/13 00:10
RD-X5のチャプター数が上限に達してて困る。
 さいわい録画ができなかったことはないけれど。  こんな時のためにRD-H1があるといいのか……。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/01/10 23:24
「銀色の髪のアギト」を観に行った。
 「銀色の髪のアギト」の上映場所を探すためにMovieWalkerを見たら微妙に評価が悪かったので「こりゃ速攻で上映終了しちゃうかな?」と思って観に行くことに(前売りを買ってしまっていたので)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2006/01/08 19:34
今回の「THEわれめDEポン」はアカギの圧勝だった。
 今回はアカギ@萩原聖人の圧勝でした。この前のGyaOの大会といい、そつなく強い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/07 21:27
次回の「うえきの法則」は忘れずに見なくちゃ。
 ようやく例の回らしいです。  その重要な回に限って『次回は1月2日(月)朝9時30分〜の放送です。』(テレビ東京)なので気をつけよう! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/27 22:21
横乳対決(BLEACH)
 先週から気になっていたのだけれど、脇の下の白いの邪魔じゃね?  というか、原作にはあんなの無かったよね、と思って調べたらやっぱり無い。  テレ東チェックなのかー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/08 22:43
模倣してもにじみ出てしまうのが個性
――と誰かがどこかで言って(書いて)いたのを思い出した。  養老猛司さん(の本)だったかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/25 12:39
サトジュン監督のイベントって今日だったっけ? ガーン。
http://animesama.cocolog-nifty.com/animestyle/2005/10/post_6cae.html ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2005/10/03 00:28
そういや「俺が脚本書いたほうがマシじゃないか?」とか思ってたなぁ
 「星界の紋章」のアニメを見た時特に不満もなかったけど、改めて原作を読んだらカットされてる台詞の多いこと多いこと。  追加されたシーンはあまりにも原作とかけ離れていたのですぐに気付いたけど、カットされたシーンがこんなに多いとは思わなかった。当時はあんなに読み込んでいたのに、すっかり忘れていますな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/03 23:44
らぶデス
 「カラフル少女パレットちゃん」からもう15年ですか。  ようやくここまできたかと思うと感慨深いです。  エロゲーだけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/03 12:39
あ、ざくろだ。
 今回のミュウざくろはめちゃくちゃ可愛くていい感じ。  そういや、キュアブラックの前はこいつがへそ出しキャラだったんだよなぁ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/04/19 22:30
1月開始のアニメはどれも駄目でした。
 次点が「アルティメットガール」ということで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/25 22:51
週末の新作アニメの簡素な感想
 「ギャラリーフェイク」以外は30分耐えられないものばかりでした……。  「アルティメットガール」は15分なのでまあなんとか。  以下箇条書き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/10 15:14
秋からのアニメの感想。
 最初の3話くらいで良いかと思ったのは ・陰陽大戦記 ・BLEACH ・舞-HiME ・ローゼンメイデン ・魔法少女リリカルなのは ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/06 20:19
新暗行御史
 劇場版の新暗行御史を観に行ってきた。誰も観てなさそうだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/12/25 01:20
今秋始まったアニメ
――で良かったのは「陰陽大戦記」くらいかな。  おもちゃ販促アニメなので危険な香りもするけど、楽しみでもあります。 (このへんは「ふたりはプリキュア」と一緒) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/10/22 22:18
「プリキュア」はまだテーマが作られていないらしい
 5人記述する必要があるらしいので、とりあえず最近話題の8話の感想を書いておこう。まだ書いてなかったし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2004/03/25 00:20

トップへ | みんなの「アニメ」ブログ

浅倉卓司のログ アニメのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる