浅倉卓司のログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『末代まで!』を読んでいる途中なのですが、

<<   作成日時 : 2009/11/04 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 まだ最初のほうしか読んでいないのですが、あたかも一般的な日本語のように
「(略)数学とラムダ式計算法を使う結界術師なんですよ」
――とか書かれていて、「ラムダ式? ベルカ式の親戚か何か?」とか思う人がいるんじゃないかと大変気になりました(笑)。
(ひょっとしたら最近は高校生でも習うのかもしれんけどさ>ラムダ式)

 それはそれとして、最初は「λ計算」とか書いててリテイク食らったんじゃなかろうかとか(「ラムダ式計算法」なんて言い方ふつうしないでしょ?)、「話が進むとlispで結界張るのか? やっぱそこは括弧が沢山書かれた文章になるのか?」とか、本筋とは関係ない事が気になってしょうがありません。

末代まで! LAP1 うらめしやガールズ (角川スニーカー文庫)
角川書店(角川グループパブリッシング)
猫砂 一平

ユーザレビュー:
とんでもないオリジナ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


 本編は軽快なタッチのコメディなんで、λ式による結界の文章化なんてネタが出てきても不思議じゃないですが。……さすがにないだろうなぁ。ちょっと残念。

 そういやクラブサンデーに載ってた読切作品(『死神さんの時限爆弾』)も幽霊ネタだったけど、オカルトネタが好きなんでしょうかね?
 漫画のほうも好きだったのでまた描いて欲しいのですけれど。漫画家と小説家の二足の草鞋は難しいのかな?
プログラムも書かれるみたいですし、猫砂一平さんはなかなか多彩な芸をもつ作家さんのようです)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『末代まで!』を読んでいる途中なのですが、 浅倉卓司のログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる