浅倉卓司のログ

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの価格は高いのか?(要約+α)

<<   作成日時 : 2006/05/04 23:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 長々と書いてしまうのはいかんね。
http://d.hatena.ne.jp/asakura-t/20060504
 というわけで書き直し。

・『NANA』のDVDは別に驚くほど安かったりはしない。広告戦略としてはいいんだろうけど。
・別にアニメDVDは高値維持したくてしてるわけじゃないんじゃね? 制作費を考えると現状くらいの価格になるんでしょ。
・というか、一般DVDも一部(主にハリウッド映画の古めのやつ)以外は安くないと思う。
・アニメが高いと感じるのは、セットで揃えると3〜5万円くらいになるからじゃないかな。
・一般DVDで既に制作費が回収されてるてるっぽい『ER』とか『24』でも、セットで15,000円〜24,000円くらいするよ。それらってどのくらいの数が売れてるんでしょうね。
・ただ、過去作品を新作と同じくらいの値段で売るのはちょっと高いんじゃないかな、とは思う。
・旧作の売上で新作が作られてると思うのが良いのかなぁ。

……こんな感じかな。

 こう考えると、

・アニメ単体で回収するスキームはいまいちな気がする。けど、このスキームでやれてるのはたぶん旧作の利益率が高い&本数が一定以上出れば利益率が高いから。
・だったらアニメの制作費は周辺グッズ等に上乗せして、その分DVDは安価にしたほうがみんな幸せになるんじゃないかなぁ。

――とか思わなくもない。もっともこれらは充分に考慮されていて、単価が高くてOVA的な作品はグッズ展開ができないから高値がついている、って気もするけど。

 なんて風にいろいろ事情は考慮するけど、なんとかセットで25,000円くらいにならないものでしょうかね。それくらいなら買いたい作品がいろいろあるのに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメの価格は高いのか?(要約+α) 浅倉卓司のログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる