浅倉卓司のログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 模倣してもにじみ出てしまうのが個性

<<   作成日時 : 2005/10/25 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

――と誰かがどこかで言って(書いて)いたのを思い出した。
 養老猛司さん(の本)だったかな?

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50163210.html
それではなぜ、我々は「継続性」よりも「創造性」を評価するのか?あるいは「継続性の過多」を「模倣」として唾棄するのか?


 模倣もオリジナルに近ければそれはそれで認められるよーな気が。
 「ぱにぽに’」や「焼きたてジャぱん」が「模倣しているから」という理由で唾棄されてるという話はあんまり聞かないし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
模倣してもにじみ出てしまうのが個性 浅倉卓司のログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる